top
大会案内
次期開催案内
歴代開催地
学会概要
事務局
沿革
会則
役員
研究助成金制度
公募のご案内
受賞者
加藤賞
沿革
公募のご案内
受賞者
関連学会

■受賞歴

                                           
昭和54(1979)年 後藤 勝弥(福岡大学医学部 放射線科)
昭和56(1981)年 高橋 昭喜(東北大学医学部 放射線科)
「前脈絡動脈領域の脳梗塞:特にCT所見に関して」
昭和57(1982)年 後藤 勝弥(福岡大学医学部 放射線科)
昭和58(1983)年 該当者なし
昭和59(1984)年 竹下 元(市立函館病院 放射線科)
大井 静雄(国立香川小児病院 脳神経外科)
昭和61(1986)年 該当者なし
昭和62(1987)年 藤澤 一朗(京都大学医学部 放射線科)
昭和63(1988)年 竹本 和正(和泉市立病院 放射線科)
平成元(1989)年 該当者なし
平成 2(1990)年 山下 康行(熊本大学医学部 放射線科)
「Chronic injuries of the spinal cord: assessment with MR imaging. 」
三木 幸雄(京都大学医学部 核医学科)
「Pituitary adenomas and normal pituitary tissue: enhancement patterns on gadopentetate-enhanced MR imaging. 」
平成 3(1991)年 岩崎 聖(奈良医科大学 放射線科)
「Identification of pre- and postcentral gyri on CT and MR images on the basis of the medullary pattern of cerebral white matter. 」
坂本 祐二(熊本大学医・Ew部 放射線科)
「Normal and abnormal pituitary glands: gadopentetate dimeglumine-enhanced MR imaging. 」
平成 4(1992)年 該当者なし
平成 5(1993)年 該当者なし
平成 6(1994)年 柳下 章(都立神経病院 神経放射線科)
「Location of the corticospinal tract in the internal capsule at MR imaging. 」
興梠 征典(熊本大学医学部 放射線科)
「Intracranial aneurysms: Diagnostic accuracy of three-dimensional. fourier-transform. time-of-flight MR angiography. 」
       「Intracranial vascular stenosis and occlusion: Diagonostic accuracy of three-dimensional. fourier-transform. time-of-flight MR angiography 」
平成 7(1995)年 該当者なし
平成 8(1996)年 相田 典子(神奈川こども医療センター 放射線科)
「Brain MR in Fukuyama Congenital Muscular Dystrophy. 」
平成 9(1997)年 宇都宮 英綱(福岡大学医学部 放射線科)
「Dysgenesis of the corpus callosum and associated telencephalic anomalies: MRI. 」
平成10(1998)年 中川 裕之(奈良医科大学 放射線科)
「Normal Myelination of anatomic nerve fiber bundles: MR analysis. 」
平成11(1999)年 該当者なし
平成12(2000)年 該当者なし
平成13(2001)年 該当者なし
平成14(2002)年 木下 良正(産業医科大学 脳神経外科)
「Volumetric analysis of the germinal matrix and lateral ventricies performed using MR images of postmortem fetuses. 」
平成15(2003)年 工藤 與亮(北海道大学大学院医学研究科 放射線医学分野)
「Quantitative cerebral blood fiow measurement with dynamic perfusion CT using the vascular-pixel elimination method: Comparison with H2O5 position emission tomography. 」
平成16(2004)年 松末 英司(鳥取大学医学部病態解析医学講座医用放射線学分野)
「White Matter Lesions in Panencephalopathic Type of Creutzfeldt-Jakob Disease: MR Imaging and Pathologic Correlations. 」
平成17(2005)年 木下 俊文(聖路加国際病院 放射線科)
「Curvilinear T1 hyperintense lesions representing cortical necrosis after cerebral infarction. 」
平成18(2006)年 田岡 俊昭(奈良県立医科大学 放射線科)
「Diffusion anisotropy and diffusivity of white matter tracts within the temporal stem in Alzheimer disease: Evaluation of the "Tract of Interest"by Diffusion Tensor Tractography. 」
平成19(2007)年 藤井 進也(鳥取大学医学部付属病院 放射線科)
「Hyperintense Putaminal Rim at 3T Reflects Fewer Ferritin Deposits in the Lateral Marginal Area of the Putamen. 」
平成20(2008)年 林 盛人(東邦大学医療センター大橋病院 脳神経外科)
「Do Recent Advances on MR Technologies Contribute to Better Gamma Knife Radiosurgery Treatment Results for Brain Matestases? 」
平成21(2009)年 吉浦 敬(九州大学病院 臨床放射線科)
「Arterial spin labelling at 3-T MR imaginig for detection of individuals with Alzheimer's disease. 」
平成22(2010)年 Khin Khin Tha(北海道大学 放射線科)
「Microstructural white matter abormalities of multiple system atrophy: in vivo topographic illustration by using diffusion-tensor MR imaging. 」
平成23(2011)年 吉田 昌子(Johns Hopkina University School of Medicine )
「Athetotic and spastic cerebral palsy: anatomic characterization based on diffusion-tensor imaging. 」
平成24(2012)年 掛田 伸吾(産業医科大学 放射線科学教室)
「 Parkinson's disease: diagnostic potential of high-resolution phase difference enhanced MR imaging at 3T. 」
平成25(2013)年 鎌形 康司(順天堂大学 放射線科)
「Relationship between cognitive impairment and white-matter alteration in Parkinson's disease   with dementia: tract-based spatial statistics and tract-specific analysis. 」
平成26(2014)年 神田 知紀(帝京大学 放射線科)
「 High Signal Intensity in the Dentate Nucleus and Globus Pallidus on Unenhanced T1-weighted MR Images: Relationship with Increasing Cumulative Dose of a Gadoliniumbased Contrast Material. 」
平成27(2015)年 増田 洋亮(筑波大学 脳神経外科)
   「 Usefulness of subtraction of 3D T2WI-DRIVE from contrast-enhanced 3D T1WI: preoperative evaluations of the neurovascular anatomy of patients with neurovascular compression syndrome. 」
平成28(2016)年 堀 正明(順天堂大学 放射線診断学講座)
「 Prospective estimation of mean axon diameter and extra-axonal space of the posterior limb of the internal capsule in patients with idiopathic normal pressure hydrocephalus before and after a lumboperitoneal shunt by using g-space diffusion MRI. 」
平成29(2017)年神谷 昂平(東京大学 放射線科)
「Diffusion imaging of reversible and irreversible microstructural changes within the corticospinal tract in idiopathic normal pressure hydrocephalus. 」
樋渡 昭雄(九州大学 臨床放射線科学)
「Evaluation of chronic inflammatory demyelinating polyneuropathy:3D nerve-sheath signal increased with inked rest-tissue rapid acquisition of relaxation enhancement imaging. (3D SHINKEI) 」
平成30(2018)年 原 祥子(東京医科歯科大学 脳神経外科)
「 Microstructural Damage in Normal-Appearing Brain Parenchyma and Neurocognitive Dysfunction in Adult Moyamoya Disease. 」
(敬称略)